忍者ブログ
日記?
09≪ 2017.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール
HN:
RouZ
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
音楽・ゲーム・マンガ・嫁
自己紹介:
日常のどうでもいい事やゲームに関する事等を日記にしていこうかと思っております。

現在は「FF14」「CoD MW2」をプレイ中。

CoD BLACK OPS プレイ予定。
FF11
steamcard
Steam ID
最新コメント
[11/01 Rouz]
[10/30 かおす]
[10/05 Rouz]
[10/05 つぐ]
[10/04 Rouz]
カウンター
アクセス解析
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事で北九州の方へ出かけた時、帰りの電車を待つホームで元彼女とバッタリ会った・・・

彼女との別れは結構悲惨だった為、私は気付かれないように端っこの方でタバコをふかしていたのだが、彼女の方がこちらに気付き、ゆっくりと近づいてきた。

彼女は、煙草に火をつけ一服すると
「久しぶりやね」
と声をかけてきた。

「うん・・・8年?9年振りか?」

「大体そんなもんやね、ていうかこんなとこでなんしよん?」

「仕事、見たらわかろうもん」

「ふ~ん・・・ところで今、彼女何人おるん?」

(!!そうきたか!!)

「あんときは何人やったっけ?えぇっと・・・」
彼女は指折り数える素振りをみせる。

俺は左手の指輪を見せながら
「結婚した。一人だよ、落ち着いたんだよ・・・」

「なんそれ、おもんない」

彼女は、言葉を吐き捨て、その後は無言でタバコをふかしていた。

「あのとk・・・」

俺は何を言おうとしたんだろう・・・何かを言おうとしたところで電車がきたので途中で言葉を飲み込んだ。

「それじゃ、行くわ」

そういって彼女前を通り過ぎとうとしたとき

「左手だしてみ」

「?」

彼女を俺の左手の指を触ると

「まだギター弾いとるんやね、あんたのギターと歌は好きやった、あんたは嫌いやけどね!」

俺は、無言で電車に乗りこんだ。

電車が走り出し、窓から彼女の方を見ると、彼女はまた煙草に火をつけていた。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
FF14
FFXIV PROF
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
バーコード
Copyright © Rouのささいな日常生活。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]